介護脱毛

介護脱毛しよう~NHKでも話題になったあの悩みを解決

介護脱毛しよう~NHKでも話題になったあの悩みを解決
介護脱毛について知りたい人
NHKで、排せつ介助についてやってたな。排泄が大変と感じる人って、けっこう多いんだな。確かに便の時とかキレイにするのって、時間もかかるし手間だよな。介護脱毛しておくといいのかな?

 

そんな悩みにお答えします。

この記事の内容

  • 介護脱毛しよう~NHKで話題になったあの悩みを解決
  • NHKの話題から介護脱毛をおすすめする理由

 

介護の仕事15年以上ココパパです。

NHKでアイドル新田恵利さんの介護生活について、特集がありました(2017年)。

新田さんはお母さんの介護をして、介護の仕方が分からないなど大変さに直面します。

中でも排泄の介助が大変と話していました。

排泄介助の大変さは、介護脱毛することで負担を減らすことができます。

介護脱毛を考えているならリゼクリニックがおすすめです。医療脱毛なので医師が常駐するという安心感に加えて、66万人もの症例がある実績は何より心強いですよね。

介護脱毛しよう~NHKでも話題になったあの悩みを解決

介護脱毛しよう~NHKでも話題になったあの悩みを解決

クローズアップ現代の中で特集された、新田恵利さんのお母さんの介護。

新田さんといえば、元おニャン子クラブのアイドル。

そんなアイドルが直面したのが、介護の大変さ。

特に排泄ケアについて悩んだといいます。

 

介護のおむつ便
【介護のおむつ】便のときでも楽に交換できる3つのステップ【介護のおむつ】便のときでも楽に交換できる3つのステップを紹介します。ウエスでできるだけ拭きとる、石鹸を泡立ててよく洗う、お湯でよく流しきるです。もっと細かいポイントはありますが、最低限おさえておきたい内容をまとめています。便の時のおむつ交換に悩むあなたは必見です。...

新田さんが感じた排泄介護の大変さ

新田さんのお母さんは介護が必要になった際、一番悩んだのが自力でトイレに行けなくなった時といいます。

 

新田恵利さん
新田恵利さん
誰に聞いていいか、分からないし。最初の頃は本当にきつかった。ある日、母が泣いていた。おしっこ漏らしちゃった。気付かないうちに、出ちゃった…私もショックだった

 

新田さん自身は、大人のおむつの替え方を知りませんでした。

またお母さんも、実の娘に気をつかってしまいおむつを替えて欲しいと言い出せなかったと言います。

 

ココパパ
ココパパ
ケア方法が分からないから、どうしたらよいか分からなかったんですね。そしてお母さんの方も、娘に介助して欲しいとは言いづらかったんですよね。

 

実の母親が排泄で失敗するというショックもありますし、実際に失敗して交換するときにやり方を知らず大変な思いをしてしまいます。

 

 

介助者の約6割が排泄介助が大変と感じている

H25年内閣府調べでは、介護で苦労したこととして排泄が62.5%と一番になっています。(2位入浴58.3%・3位食事49.1%)

介助者にとっても介助される側にとっても、排泄ケアがいかに大変かが理解できます。

大人のおむつ交換は赤ちゃんのようにはいきません。

 

ココパパ
ココパパ
羞恥心やプライドもあって、なかなか交換させてくれないという心理的な問題もあります。

 

しかし長い時間おむつを交換しないと、お尻がただれて真っ赤になるなど影響が出てしまいます。

排泄ケアは介助者も大変だし、高齢者も大変なのです。

 

高齢者の便失禁
【高齢者の便失禁】認知症がある方のケースの対応方法【高齢者の便失禁】認知症がある方のケースの対応方法を紹介します。そわそわするなど便意を読み取る、場所が分かるようにする。また便が手についていたら叱責せず、認知症によるものなんだと理解しましょう。認知症高齢者の便失禁に悩むあなたは必見です。...

 

NHKの話題から介護脱毛をおすすめする理由

介護脱毛しよう~NHKでも話題になったあの悩みを解決

そういった排泄の大変さから解放する一つの手段として、介護脱毛がおすすめです。

アンダーヘアを脱毛するので、排便の時などに介助の手間が格段に減ります。

また衛生的ですし、皮膚をキレイに保つにも有効です。

 

介護脱毛がおすすめな理由

介護脱毛は、将来介護が必要になった時に備えて、アンダーヘアを脱毛することです。

脱毛しておくことで、以下のようなメリットがあります。

 

  • 排泄介助が楽にできる
  • 便が毛につくことがないので衛生的
  • 皮膚トラブルを避けることができる

 

介助の際に便がアンダーヘアについてしまい、なかなか手間がかかる場合もあります。

介助される側の気持ちとしては、申し訳ないという気持ちにもなりますよね。

アンダーヘアがないことで時間も短くすむので、新田さんのお母さんのように娘に申し訳ないという気持ちが軽減されるでしょう。

 

介護脱毛って必要
介護脱毛って必要なの?引け目を感じるならやっておくべき介護脱毛って必要なの?引け目を感じるならやっておくべきです。将来のことを考えて、排泄介助の手間を省けるようにと介護脱毛をする方が増えています。介護脱毛の必要性を知りたいあなたは必見です。...

 

介護脱毛は抵抗がある?

とはいえアンダーヘアの脱毛ですから、多くの方が抵抗あるでしょう。

 

恥ずかしいからちょっとムリ。

 

さすがに、陰部を人に見せるのは恥ずかしいですよね。

でも脱毛を行うサロン等のスタッフは、慣れているので安心です。

今までに何十、何百例と症例をこなしているので見慣れています。

また完全個室で施術するので、羞恥心にも配慮してくれます。

不安があれば事前のカウンセリング等で相談できますので、気軽に尋ねてみるのも良いでしょう。

 

介護脱毛って何
介護脱毛って何?増加している理由とは?介護脱毛って何?介護脱毛についてと、増加している理由についてくわしく紹介します。将来介護されることを考えて、VIO脱毛を行なっておくのが介護脱毛。興味があるあなたは必見です。...

 

おすすめの介護脱毛

介護脱毛におすすめなクリニック&サロンを紹介します。

私がおすすめする介護脱毛できるクリニック&サロンは、5つあります。

 

上記5社は脱毛実績が多いという安心感があります。

 

リゼクリニック

介護脱毛の第一人者、リゼクリニック。介護脱毛を命名したのもリゼクリニックです。

リゼクリニックのおすすめポイント
  • 医師が常駐しているので安心して受けられる
  • 笑気麻酔と麻酔クリームの使用でできるだけ痛みを和らげる
  • 全国に22院あるので自宅の近くで受けられる
  • 症例数668,000件の実績がある
  • 35種類のプランから選ぶことができる

 

介護脱毛といえばリゼクリニックという信頼と実績があります。

どこにしようか迷ったら、リゼクリニックを選べば間違いありません。

ディオーネ

ディオーネは、全国に120店舗もある実績のある脱毛サロンです。

秋からの特別キャンペーンとして、VIO脱毛キャンペーンを実施中なので今が利用するチャンスです。

初めての方限定で、デリケートVIO脱毛体験価格5,000円(税別)で提供しています。



ディオーネのおすすめポイント
  • ほぼ痛みを感じないハイパースキン法
  • 冷たいジェルを使わないので安心
  • 他店より早いペースで予約できる
  • フォト美顔でハリツヤのある美肌ケア

 

全国に120店舗もあるので、あなたの家の近くで探せるのが嬉しいですよね。痛みも少ないハイパースキン法で、脱毛の痛みから解放されましょう。

リアラクリニック

リアラクリニックは名古屋と池袋にある、医療脱毛クリニックです。

気になる脱毛については、無料でカウンセリングをしてもらえます。



リアラクリニックのおすすめポイント
  • 医師が対応するので安心
  • LINEで予約が可能
  • 施術回数が少ない
  • 施術時間が短い
  • 蓄熱式の脱毛器でレーザーより痛みが少ない
  • 完全個室
  • 21時まで診療

 

リアラクリニックでVIO脱毛するなら、月々3,500円(税別48回払い)のVIOプランがおすすめです。

リラクス

【リラクス】は女性専門の脱毛サロンです。池袋と新宿に店舗があります。

2019年 医師が選ぶ脱毛サロンの第1位に輝くなど、信頼のあるサロンです。



 

リラクスのおすすめポイント
  • カウンセリング無料
  • 毛包と毛根にアプローチするW効果
  • 最短3ヶ月で脱毛可能
  • わずかに温かみを感じる程度の痛み
  • 会員制で予約がとりやすい
  • 学生・ペア割引あり
  • 期間限定キャンペーンあり

 

ハイブリッドスピード脱毛という手法によって、最短3ヶ月で脱毛が可能です。時間のないあなたにおすすめです。

メンズリゼ

メンズリゼは男性専用の医療脱毛専門クリニックです。

医師による安心のカウンセリングに加えて、症例数は120万件を突破したと言う実績は安心感がありますね。

月々3000円からと言う定額制コースもあるので、あなたに合った無理のない脱毛が行えます。

メンズリゼ 男性医療レーザー脱毛 来院
メンズリゼのおすすめポイント
  • 男性専用の医療脱毛専門クリニック
  • 症例数120万の実績(2016年〜2019年すべての医療脱毛含む)
  • 追加費用は無料
  • 3種類の医療脱毛機を使用
  • 月々3,000円から始められる定額制

リゼクリニックの男性版であり、医療脱毛という安心感は何者にも変えがたいです。

介護脱毛で排泄の悩みを解決しよう

介助者が排せつ介助を学びたいなら、おむつ交換の仕方を講座などで学ぶことができます。

しかし介助される側としたら、手間をかけて申し訳ないなという思いはどうしても起こってしまいますよね。

将来のことを考えて、早めに介護脱毛して、できるだけ介助者に手間をかけないようにする方が増えています。

白髪になってしまうとレーザー脱毛はできないので、早めに脱毛しておくことをおすすめします。

 

介護脱毛って白髪でもできる?やるなら早めにやりましょう
介護脱毛って白髪でもできる?やるなら早めにやりましょう介護脱毛って白髪でもできる?やるなら早めにやりましょう。白髪になるとレーザー脱毛できないので、針脱毛になり痛みを伴います。アンダーヘアが白髪になる前の若いうちに脱毛しておくことがおすすめです。介護脱毛したいけど白髪が気になるあなたは必見です。...