介護の資格

介護の資格って働きながらとれるの?【結論:余裕でとれます】

介護の資格って働きながらとれるの?
介護の資格って、働きながらでもとれるのかな?資格をとるためだけに講座へ通うと、その間収入がなくなっちゃうからな。できれば働いて稼ぎながら講座へ通えたらいいんだけどな。

 

そんな疑問にお答えします。

この記事の内容

  • 介護の資格って働きながらとれるの?【結論とれます】
  • 働きながら介護の上位資格をとろう

介護の仕事15年以上ココパパです。

介護の資格はいろいろありますが、種類によっては働きながらとることができます。

まったく資格がなくても、働きはじめてから自分の都合にあわせてとることも可能です。

また介護福祉士の試験勉強についても、働きながら講座へ通って勉強することもできます。

仕事の休みに合わせて通うことができるよう、各講座ごとにカリキュラムが組まれいるので安心ですね。

あなたの仕事の都合にあわせて、賢く介護の資格をとりましょう。

 

介護の転職を考えているならかいご畑がおすすめです。働きながら0円で資格をとることもできます。また担当者がついて、就職までガッチリサポートしてくれるのがありがたいですね。

 

 

 

介護の資格って働きながらとれるの?

介護の資格って働きながらとれるの?【結論:余裕でとれます】
ココパパ
ココパパ
介護の資格は、働きながらでもとることができます。

 

初任者研修や実務者研修は、休日を利用して勉強したりスクーリングを受けることができます。

介護福祉士についても、自分の都合に合わせて勉強することで、試験に合格することは十分可能です。

働いて収入を得ながら、賢く介護の資格をとりましょう。

 

働きながら資格をとる方がおすすめなワケ

仕事をしちゃうと、勉強してる余裕ないかな・・・。

 

確かに仕事と勉強の両立は大変ですよね。

でも仕事をしないと収入がまったくないので、実家暮らしでもしていない限り、生活はかなり大変になってしまいます。

おまけに介護の資格をとろうと講座へ通うとなると、10万円程度の費用がかかります。

 

ココパパ
ココパパ
無収入で10万円払うのは、けっこうきついですよね。

 

資格なしでもOKな職場で働いて、収入を得ながら資格を取った方が、生活はゼッタイ安定します。

 

働きながら0円で介護の資格がとれる?

働いて収入を得ながら資格をとるのがおすすめですが、その資格の講座料金が0円になるのがかいご畑です。

転職エージェントのかいご畑を利用して働くことで、条件を満たせば初任者研修などにかかる費用を負担してくれるのです。

 

  • 通常ですと、講座にかかる費用74,000円
  • かいご畑を利用すれば0円になります
  • テキスト代のみの費用負担で受けることができます。

 

働きながらなので収入はあるものの、できるなら資格にかかる費用も抑えられたらうれしいですよね。

そんな痒い所に手が届くのが、かいご畑のキャリアアップ応援制度。

これから仕事を探したい、介護の資格をとりたいと考えているあなたにピッタリの制度です。

かいご畑がおすすめな理由については、下記の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

 

介護の資格を無料でとるには?
介護の資格を無料でとるには?結論かいご畑がオススメです介護の資格を無料でとるには?結論かいご畑がオススメです。ハローワークの求職者支援制度も無料でできますが、筆記試験や面接などに合格しなければいけません。かいご畑なら働きながら、無料で資格をとることができます。介護の資格を無料でとりたいあなたは必見です。...

 

仕事と勉強の両立をムリなくやろう

ココパパ
ココパパ
働きながら勉強もするとなると、効率的に考えて計画的に過ごす必要があります。

仕事から帰ってきてクタクタな状態で勉強しても、ほとんど頭に入らないですよ。

 

個人的な経験から言いますと、早起きして頭がさえているうちに勉強すると効果的です。

 

また電車での移動時間など、すきま時間をつかって暗記すると時間を無駄なく使えます。

すきま時間をいかに活用できるかが、仕事と勉強を両立するためのポイントと言っても過言ではないでしょう。

 

アプリを使って、スマホで手軽に勉強するのがおすすめです。

わざわざテキストをカバンから出して広げると手間がかかるので、アプリでサッと勉強できるのが良いですね。

すきま時間の使い方については、下記の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

 

介護福祉士に合格する暗記法
介護福祉士に合格するための暗記法介護福祉士に合格するための暗記法を紹介。暗記集を一冊決めて、すきま時間を有効に活用して覚えていきます。中央法規やユーキャンの参考書がおすすめです。時間を計画的に使って、効率よく暗記していきましょう。介護福祉士試験の暗記に悩むあなたは必見です。...

 

働きながら介護の上位資格をとろう

介護の資格って働きながらとれるの?【結論:余裕でとれます】

いろいろある介護の資格ですが、資格は持っていて損はありません。

介護福祉士などの資格があると、昇給して年収アップにもつながります。

いろいろな資格をとっておくことで、ステップアップや転職などの際に活用できます。

今資格を持っている人は、さらに上位の資格を目指して勉強に励んでいきましょう。

 

年収アップにつながる

職場によっては、資格によって数千円から数万円の手当がつくところがあります。

 

人事担当
人事担当
初任者研修もってるから、3000円資格手当をつけます。

 

人事担当
人事担当
介護福祉士手当として、1万円支給します。

 

資格手当の金額は職場によって異なるので、転職エージェントを活用して実際の資格手当の金額を確認しておきましょう。

基本給の中に含まれているところもあって、手当がまったくないところもあります!

基本給が高ければ、賞与も多くなるのでその辺はあなたの意向で選ぶと良いでしょう。

介護士の年収については、下記の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

 

介護士年収
介護士の年収ってどれぐらい?あなたの年収と比べてみよう介護士の年収ってどれぐらい?あなたの年収と比べてみよう。平均年収は303万円です。施設によって賞与や手当の額が異なるので、年収は変わってきます。年収をあげたいあなたは必見です。...

 

資格をとることでステップアップにもなる

介護福祉士を目指そう!

 

このように目的をもって資格をめざすことで、職場の評価のアップにもつながります。

 

  • 理解のある職場なら、休日を利用して講座へ通いやすいよう勤務も配慮してくれます。
  • 試験前日は休みにするなど、最大限資格取得に向けてのバックアップをはかってくれます。

 

資格をとれば、資格手当がついたり、リーダーなど責任ある立場を任せられるでしょう。

 

責任なんて重いなぁ。

 

確かにそうかもしれませんが、責任者は誰でもなれるわけではありません。会社があなたを評価した裏付けでもあります。

経験や年数を重ねていけば、管理職などより上の立場にステップアップすることができるでしょう。

そうすれば年収もアップするので、介護は給料が安いと嘆かないで済むことになります。

 

働きながら資格をとることで介護が上達する

仕事と勉強の両立は大変かもしれませんが、同時に進めるメリットがもう一つあります。

それは勉強で学んだことを、職場ですぐに活かせるということです。

 

ココパパ
ココパパ
テキストで学ぶだけではわかりづらく、具体的な方法がみえてこないのです。

しかし学んだことを現場で実践することで、具体的な介助方法が身に付いたり、理解が容易になります。

 

学んで終わりでは、なんの役にも立ちません。

せっかく高いお金を出したのに、ただ資格を取って終わりではむなしいですよね。

どうせなら学んだことをさらに理解できるよう、現場で活かしていきましょう。

 

働きながら介護の資格をとってステップアップしよう

介護の資格は働きながらでも、全然とれます。

むしろ取ることで会社から評価が得られ、自分自身もステップアップできるというメリットが大きいです。

いろいろな講座でカリキュラムが組まれているので、あなたに合った無理のないものを選びましょう。

あまり根詰めると精神的に参ってしまうので、適度にリフレッシュすると良いでしょう。

休みをうまく使いながら勉強して、介護の資格をとりましょう。