介護の悩み

介護は3Kだから働きたくない?あなた次第で変えられるよ

介護3K
介護って3Kってよく言われるよな。きついし汚いし給料も安い。それでも介護を続けてる人達って、いったいどこにやりがいを感じているんだろう?

 

そんな悩みを解決しましょう。

 

本記事で伝えたいこと

  • 介護は3Kだから働きたくない?あなた次第で変えられるよ
  • 3Kは介護だけの問題ではない
  • 3Kのない介護にするのはあなた次第

 

記事を書いている私は、介護の仕事を15年経験。3Kという言葉に長年にわたり、悩まされてきました。

 

しかし今では、自分の考え方次第で3Kの中身は変えられると思っています。

 

きつい、汚い、危険などといった悪いイメージを払拭するために、あなた自身も変わってみませんか?詳しく紹介します。

 

介護の転職を考えているなら、かいご畑がおすすめです。働きながら0円で資格をとることができます。また担当者がついて、就職までガッチリサポートしてくれるのがありがたいですね。

 

 

介護は3Kだから働きたくない?あなた次第で変えられるよ

介護 3K

介護の仕事は3Kと言われます。

介護士
介護士
きつい、汚い、給料安い。

そういうイメージがあるので、介護の仕事はあまりしたくないという人も少なくありません。

でも3Kの内容は、あなた次第でいくらでも変えることができます。ポイントはあなたの考え方次第です。

 

介護の3Kとは

介護の3Kというと、あまり良いイメージをもたないかもしれません。

一般的に3Kというと、きつい、汚い、危険の3つを指すそうです。

介護はこれに給料安いを加えて4Kという考えもあります。いずれにしても、悪いイメージですよね。

きついというのは、介助は体力が必要な仕事ゆえにあるイメージです。

夜勤を含めて変則勤務なので、生活リズムが整わずに体が大変だと言う意見があります。

汚いというのは、排せつ物などを扱うこともあり、匂いなどの問題もあります。

あるいは何日もお風呂に入っていなかったり、ごみ屋敷に住んでいたりということから汚いというイメージがあるのかもしれません。

危険というのは、感染症などにかかる恐れがあるからです。介護をしていたら、自分の体を傷めてしまう恐れがあります。

給料安いというのは、言うまでもなく介護は他産業よりも給与が低いことが知られています。

 

介護士年収
介護士の年収ってどれぐらい?あなたの年収と比べてみよう介護士の年収ってどれぐらい?あなたの年収と比べてみよう。平均年収は303万円です。施設によって賞与や手当の額が異なるので、年収は変わってきます。年収をあげたいあなたは必見です。...

 

3Kはあなた次第で変えられる

しかし3Kは、あなた次第で変えることができます。

きついというのは、体力があれば問題ありません。

介助などで腰を痛めやすいという方も、適切な介助方法を知っていれば腰痛になることもないのです。

最近ではマッスルスーツなどの介護ロボットを活用する職場もあります。

適切な福祉用具を利用することで、きついはきつくないに変えられます。

 

 

汚いは、どうしても排せつ物を扱うので汚いは汚いですよね。

でも排せつ物といった汚物を通して、お年寄りの健康状態を知ることができるのは介護士ならでは。

排泄が出ていなかったり、排せつ物の形状などでその人の体調をうかがい知ることができます。

医師が排泄介助をしてまで、体調を確認することってないですよね?

また排泄介助をすることで、肌の様子や体の状態もみることができます。

 

介護のおむつ便
【介護のおむつ】便のときでも楽に交換できる3つのステップ【介護のおむつ】便のときでも楽に交換できる3つのステップを紹介します。ウエスでできるだけ拭きとる、石鹸を泡立ててよく洗う、お湯でよく流しきるです。もっと細かいポイントはありますが、最低限おさえておきたい内容をまとめています。便の時のおむつ交換に悩むあなたは必見です。...

 

危険についても、感染症対策をきちんと知って実行していれば防ぐことができます。

感染症にかかりたくないなら、自分で感染症についての知識をつけてそれを実践すればよいですよね?

職場で感染症の対策研修など行ってくれるところもあるので、活用しましょう。

 

3Kは介護だけの問題ではない

介護 3K

いわゆる3Kは、介護だけの問題ではありません。他の仕事でも、3Kに当てはまるものはあります。

3Kは労働条件が悪いことから言われているので、土木業やごみ収集業などの職種でも言われています。

何も介護に限った話ではありません。

 

ほかの仕事だって3Kはある

ごみ収集業だって、介護と比べてもめっちゃ大変です。

それこそ体力いるからきついし、汚いし、感染する恐れだってあります。

土木業であれば、高いところから落ちるかもしれない介護よりもっと危険性の高い仕事をしています。

このほかの仕事だって、3Kのような不満がないものはないでしょう。

みんな何かしらの3Kを抱えながら、働いています。

 

イヤなら働き方を変えよう

介護の3Kがイヤなら、働き方を変えることで解決してみましょう。

変則勤務で体がきつければ、日中だけのデイサービスで働いてみましょう。

介護の仕事であっても、日中だけ働くという働き方は選べます。

汚いのがイヤなら、排泄介助のない仕事を選びましょう。

職場によりますが、デイサービスは割と排泄介助が少ないでしょう。

また介護事務やケアマネ―ジャーなどの事務職は、直接介助の仕事はありません。

危険についても、同様に事務職なら回避できます。

 

介護辞めて良かった
介護を辞めてよかったと思える転職をするためにすべきこと介護を辞めてよかったと思える転職をするためにすべきことを紹介。職場が変わると、こんなにも違うかということを実感できます。今辛くても、転職してあなたが輝ける場所がきっとあります。介護を辞めたいと感じているあなたは必見です。...

 

3Kのない介護にするのはあなた次第

 

介護は3Kがあるのは、当たり前。3Kの内容を変えることができるのは、あなた次第です。

南幌町の特別養護老人ホーム南幌みどり苑では、3Kを「感謝・感動・カッコイイ」と称して日々実践しています。

3Kをそのままにしていたら、介護の人手不足問題も解決されなくなってしまいます。

職場によっては南幌町の特養のように、3Kに良いイメージを持たせようと取り組んでいるところもあります。

しかしそうでない職場は、悪いイメージのままになっています。だから変えるのはあなた次第。

先ほどのようにイメージを良い方へ変えることもできるし、給料が安いのがイヤなら、転職して給料が良い職場へ行ってもいいんです。

現状がイヤだと文句を言っているだけなら、一生その状態は変わりません。まずは一歩、踏み出してみることからはじめませんか?

 

3Kがないかしっかり情報をしっかり集めるには、転職エージェントを活用しましょう。

 

私がおすすめする介護転職エージェントは、3つあります。

 

  1. かいご畑
  2. カイゴジョブ
  3. きらケア

 

上記3社は、大手の介護転職エージェントであり、紹介実績が数多くあるという安心感があります。

 

介護の仕事が初めてでも、資格がなくても全国の求人から紹介してくれます。

 

また介護の資格講座取得が0円になる制度もあるので、利用した方がゼッタイお得です。

かいご畑

かいご畑は、地元の求人探しを応援してくれるたのもしいエージェントです。

かいご畑のおすすめポイント
  • 資格なし&経験なしでもOKの求人が多い
  • 短時間や残業なしなど条件に合わせて選べる
  • 専任のコーディネーターが就職までサポート
  • 全国6,000件以上の求人を紹介している
  • 介護資格を実質0円でとることができる

 

かいご畑は介護の資格をもったコーディネーターがついてくれて、就職までガッチリサポートしてくれるのがありがたいですね。

 

カイゴジョブ

カイゴジョブは、介護業界に特化した長年の実績があり、他社にはない高案件があります。

カイゴジョブおすすめポイント
  • 月間40万人以上が利用しているマザーズ上場企業
  • 介護業界に特化しているので信頼できる
  • 月25万円以上など高給与の求人も多数
  • 職員が寄より良い転職をサポートしてくれる
  • 就活フェスなどで職場の雰囲気など教えてくれる

 

カイゴジョブは上場企業ですし介護業界に特化してきたという、絶大な安心感があります。

きらケア

きらケアは、あなたの希望に沿った仕事を見つけやすい転職エージェントです。



きらケアも、専任の担当者がついて転職後までしっかりサポートしてくれます。

 

きらケアおすすめポイント
  • 年間累計利用者数80万人の実績
  • 専任の担当者が就職した後までフォローしてくれる
  • 給料の日払いや週払い制度にも対応
  • 無料の資格取得支援制度あり
  • 職場見学することも可能

 

きらケアは派遣もあるので、副業をしながらサクッと働きたいあなたにピッタリです。