介護転職

30代ニートでも介護職になれる?【結論:なれます】

30代ニートが介護の仕事をできるのか?
30代ニート
介護で働いてみたいと思うけど、できるかな?あまり人と交流もしないし、第一介護なんてやったことないし。経験がないとやっぱり難しいのかなぁ?

 

そんな悩みにお答えします。

この記事の内容

  • 30代ニートが介護の仕事をできるのか?
  • ニートでも30代なら介護では貴重な存在

30代で無職になった経験のあるcoco(@coco_883)です。

働いた経験がないとなかなか重い腰が上がらないですよね。

でも介護で働こうと思ったのはすごいこと。

介護の仕事であれば未経験の方でも採用されやすいので、あなたがニートだったとしてもすんなり働ける可能性が高いんです。

加えて介護の仕事は全国で募集があるので、あなたの自宅近くで働くことも可能です。

ただ職場選びは慎重にしましょう。雰囲気の悪い職場に行く羽目になってしまう恐れもあります。

どうせ働くなら、人間関係が良くて働きやすい職場がいいですよね。

安心して転職できるために、しっかりと手順を踏んでいきましょう!

 

介護の転職を考えているならかいご畑がおすすめです。働きながら0円で資格をとることもできます。また担当者がついて、就職までガッチリサポートしてくれるのがありがたいですね。

 

30代ニートが介護の仕事をできるのか?

介護の仕事内容って?老人ホームでやることをくわしく紹介

30代だけど、今までなかなか働くきっかけがなかった。それでも今こうして働こうと思うのは、すごいことです。

介護の仕事であれば、今までニートであったとしても働けるチャンスがあります。

しかし肝心の職場選びを誤ってしまうと、またニートに逆戻りなんてことになりかねません。

あなたに合った、より働きやすい職場を探せるようしっかり手順を踏むことが大切です。

 

そもそも介護は就職しやすい

coco
coco
介護職の人手は、全国で不足しています。

高齢者数が年々増える一方なのに対して、介護士の数は足りていません。

 

なので求人は多数あるため、就職はしやすいのです。

実際介護の現場にいると、全然違う職種から転職してくる30代や40代といった中途採用の方が決して少なくありません。

介護をやったことがない人は初めは戸惑いながらやっていますが、先輩に教えてもらいながら徐々に慣れていきます。

介護の経験がなかったとしても、現場で教えてもらいながらやれるので心配はいりません。

経験がなくても資格がなくても働ける、それが介護の最大の魅力です。

ただし経験や資格が必要な求人もあるので、求人探しの時に条件をよく確認することが大切です。

資格がいらない介護の仕事については、下記の記事に詳しく紹介しているので参考にしてください。

 

介護で無資格OKな求人
介護で無資格OKな求人【経験なくても大丈夫】介護で無資格OKな求人を紹介。介護は資格がなくても経験がなくてもはじめられます。転職エージェントを利用することで、あなたに合った求人を探しやすくなります。働きながら資格をとることもできるので、うまく活用していきましょう。無資格で介護の仕事をしたいあなたは必見です。...

 

ニートでも働けるのか?

ニートだったけど働いてみたい!と思うことがすごいと思いますが、介護なら全然働けますよ。

 

体を使って介助するので、ある程度体力は必要になります。

また高齢者の話を聞くことも大切なので、話を聞ける姿勢をもっていると良いでしょう。

 

ニートを長くしていると、人と話すこともなかなかないかもしれません。

でもお年寄りの中には、こちらが黙っていても一人でしゃべっている人もいます。

うんうんと頷いているだけでも、あたたかみを感じてもらえばいいんです。そのうち話すことに慣れてきます。

ただ職員とのコミュニケーションは、大変かもしれません。

そこはニートだったということをオープンにできれば、相手も理解した上で接してくれるので楽になるでしょう。

 

coco
coco
ニートとはちょっと違いますが、私自身はうつ病を経験。病気をオープンにしたら、相手も理解して接してくれるので働きやすかったですよ。

 

介護士が精神疾患になったらどうなる?仕事は続けられる?
介護士が精神疾患になったらどうなる?仕事は続けられる?介護士が精神疾患になったらどうなる?仕事は続けられる?結論から言いますと、仕事は続けられますがまず治療を優先させましょう。休職しても職場に席を置いておくことはできます。精神疾患に悩む介護士さん必見です。...

 

職場選びは慎重にやろう

coco
coco
ニートに戻りたくないんですよね?

それなら、介護の仕事を一つのきっかけにしましょう。

 

人相手の介護士は相手を思いやってくれて、熱心に関わったり丁寧に教えてくれたりする優しい人がたくさんいます。

そうやって職員同士関わることで、あたたかみのある介護ができるようになります。

ただし気をつけたいポイントとして、人間関係が悪い職場があるのも事実ということ。

だからあなたが介護で働きたいと思うなら、職場選びを慎重に行うべきです。

あなた一人で何から何までやるのは、ものすごい大変ですよね。

なのでニートOKの転職エージェントがおすすめ。

エージェントが就職できるまで二人三脚!DYM就職なら、担当者がついてあなたの就職をしっかりサポート。

もちろんニート歴があっても大丈夫な求人を紹介してくれるので、安心ですよね。

 

ニートでも30代なら介護では貴重な存在

介護の仕事内容って?老人ホームでやることをくわしく紹介

ニートとして数年間働かずにいたのは置いといて、今介護で働こうと思ったことがすごいと自分を褒めましょう。

先にも述べましたが、介護は人手不足なのでたとえニートであっても貴重な人材として捉えます。

未経験や資格がなかったとしても働けるのが、介護の良いところ。

気をつけたいポイントは、ニートであった期間を突っ込んでくる会社もあるということ。

そういう意味では、ニートOKと謳っている会社の方が就職しやすいですね。

 

介護は誰でも始められる

一時期、ホリエモンが介護は誰でもできると言って話題になりました。

 

 

介護を続けていくと専門性を問われる場面が多々あるので、誰でもできるというのは半分合ってて半分間違っています。

ただ介護は専門性がないとできないとか、経験がないと大変だという意見もありますが、誰でも始められるのは確かです。

 

coco
coco
介護に興味がある人や、働いたことないけど介護ならできそうだからやってみたいという人ウェルカムです。

 

介護の現場を見渡しても、未経験で異業種から入ってきた人が本当に少なくありません。

だからニートだからといって、気にする必要はまったくないんですよね。

 

それだけ介護は人手が足りない

今や介護の人手不足は慢性化していて、ロボットやAIを駆使してなんとかこの問題を乗り越えようと必死になっています。

だからちょっとでも介護に興味をもって入ってきてくれる人については、大歓迎というのが本音。

 

coco
coco
経験がなくても入ってから働きながら先輩に教えてもらえばいいし、経験を重ねることで具体的な介助方法などは身についていきます。

 

なので求人は全国に多数ありますし、その中からあなたの都合にあうものを選んでいけばよいだけ。

条件が良ければ、すぐにでも働けるというのは大きいですよね。

職場を選ぶ際大切なポイントについては、下記の記事に詳しく紹介しているので参考にしてください。

 

介護の職場選びで大切にすべき3つのポイントとは?
介護の職場選びで大切にすべき3つのポイントとは?介護の職場選びで大切にすべき3つのポイントとは?...

 

とはいえ心配なニートのこと

そうはいっても、ニートだったことについては言いにくいよ

 

確かにそうですよね、ニートとしていた数年間を面接でどう伝えるか?

専業主婦をしていたという言い方もできますし、その辺はうまくごまかせたりします。

もしどうしても良い言い方が見つからないという方は、エージェントが就職できるまで二人三脚!DYM就職を利用すると良いでしょう。

ニートであっても働ける職場を紹介してくれるので、ニート歴のことを気にせずに就職することができます。

担当者に相談しながら就職までサポートしてもらえるので、一人で就職活動するよりずっと心強いですよね。

 

30代ニート歴を気にせずに介護を楽しもう

ニートの方が、介護で働こうと思うってすごいことです。

介護で働いている人間として、介護に興味をもってくれるのはとてもありがたいと感じています。

気をつけたいポイントは、しっかり職場を選ばないと雰囲気の悪い職場もあるということ。

あなたに合った企業への就職を徹底サポート!DYM就職を利用して、より良い職場で働けるようにサポートしてもらいましょう。

初めは体力がついていかなくて大変かもしれないので、ほどほどに頑張って長く続けられると良いですね。