介護転職

今よりも働きやすい職場に転職するための3つの方法

今よりも働きやすい職場に転職するための3つの方法
もっと働きやすい職場でやりたい…人間関係とかギスギスしていて苦しいよ。かといって良い職場ってどうやって見つけたらいいんだろう?

 

そんな悩みにお答えします。

この記事の内容

  • 今よりも働きやすい職場に転職するための3つの方法
  • 職場を転々としたら良い介護はできなくなる

介護の仕事15年以上ココパパ(@coco_883)です。

今の職場になんとなく働きにくさを感じていて、もっと居心地良い職場がいいなぁって考えていませんか?

介護の職場も人間関係や労働条件が悪いところがあって、行き詰まっている介護職さんがいますね。

とは言え情報をしっかり集めずに転職すると、また同じ失敗を繰り返すだけです。

失敗したくないなら、自分から積極的に転職先についての情報を集めるのがポイント。

職場を見学に行ったり、在職中に辞める準備をしっかりしてから転職するようにしましょう。

 

介護の転職を考えているならかいご畑がおすすめです。働きながら0円で資格をとることもできます。また担当者がついて、就職までガッチリサポートしてくれるのがありがたいですね。

 

今よりも働きやすい職場に転職するための3つの方法

介護の職場を転々としないためにすべき3つのこと

誰だって、働きやすい職場で生き生きと仕事をしたいと思っていますよね。

でもしっかり転職先についての情報を集めないと、また同じ失敗を繰り返してしまいます。

ジョブホッパーにならないために、できる準備を怠らないようにしましょう。

在職中に準備をしっかりしておく

もうこんな職場イヤだ!今すぐ辞めてやる!

 

辞める時は精神的に参ってしまったり追い込まれたりして、辞めたいという気持ちが先行してしまいがちです。

その勢いで、あまり深く考えずに辞めて転職してしまうと失敗します。

転職するなら、今の会社を辞める前にしっかり準備しておくことが大切です。

 

  • 転職先についての情報をできるだけたくさん集める
  •  一人だと不安なら転職エージェントを利用する
  • ここで間違いないという確信を見つける
  • 退職から転職までの日取りを決めておく

 

これだけしっかり準備をしていれば、あとは実行するだけなので気楽ですよね。

こういった準備を怠って、なんとなくハローワークで見つけて良さそうだったからという理由だけで転職してはいけません。

在職中に転職活動をすることで、良いところが見つからなくても今の職場にいられると言う安心感を持つことができます。

辞めてしまってから転職活動をすると、なんとかして良い職場を見つけなきゃって焦りますよね?

焦ると正確な判断ができずに、ここでいいかと妥協して決めてしまい後悔につながります。

なので、在職中にいつ辞めてもいいって言う準備をしっかりしておくことが大切なんです。

転職先についての情報をたくさん集める

ココパパ
ココパパ
転職に失敗する人の多くが、転職先についての情報収集が不十分です

 

ハローワークに行けば求人票を閲覧できます。しかし逆に言えば、求人票の情報だけしか見ることができません。

あなたの知りたい情報は、求人票にすべて乗っていますか?ゼッタイ足りないですよね。

あなたが転職先について知りたい情報は、もっともっとあるはずです。

 

  • 職場の雰囲気
  • 働く職員の世代や性別
  • 残業はどれぐらいあるか
  • 希望休はどれぐらい取れるのか

 

こういった聞きづらいけど気になることって、たくさんあるはずです。

それらについてできるだけ多くの情報を集めることで、転職に失敗するかもという不安を減らすことができます。

覚悟を決める

何度も転職を繰り返す人は、失敗してもまた次を見つければ良いと思っているところがあります。

確かに何度か転職していたら、そのうち良い職場と巡り合うかもしれません。

 

ココパパ
ココパパ
でもそれまでに何回転職を繰り返すんでしょう?6回、7回・・・。

気が付いたらあなたの履歴書はすごいことになっていませんか?

履歴書に残ると、耐性がないと判断されて採用されにくくなってしまいます。

 

転職は次で最後にする、という覚悟をもって臨みましょう。

家族がいるのであればなおさらで、奥さんや子供に悲しい思いをさせたくないと強い気持ちを持つべきですよね。

なんとなくで転職活動を繰り返していても、良い職場って見つかりません。

必死になって探す人だからこそ、情報をしっかり集めてより働きやすい職場を探し当てることができるのです。

職場を転々としてたら良い介護はできない

介護の職場を転々としないためにすべき3つのこと

職場を転々とするのは、より良い自分に合った職場を探すためにしているんですよね。

でもただ転々としたところで、良い職場で介護できるかといったらそういうわけではありません。

情報を集めて、自分で適性を判断して行動に移せなければあなたの望む介護なんて実践できません。

 

高望みしていないか?

ココパパ
ココパパ
誰だって、働きやすい職場に勤めたいと思います。でもなかなか見つからずに、結局は職場を転々とすることになってしまいます。

 

あなたが望む職場ってどんなものですか?

 

  • 人間関係が良い
  • 仕事がきつくない
  • 給料が良い
  • 残業が少ない

 

振り返ってみて、高望みしていませんか?

そもそもそんな求人ねーよっていうような内容ではないですか?

 

優先順位をつける

あれもこれもあなたが望んでいる条件を満たすような職場って、そうありません。

なのでこれだけは譲れないという順に、優先順位をつけていくと良いでしょう。

 

  1. 人間関係
  2. 給与
  3. 勤務時間

 

良い職場というのはそれだけ働きたいと思う人も多いので、求人を出してもすぐ埋まってしまいます。

なので良い求人を巡り合えるかどうかは、タイミングもあるし運もあります。

すべてを満たせるのを待っていたらタイミングを逃してしまい、いつまで経っても良い転職ができません。

ある程度柔軟な考え方をもって、転職先についての許容範囲を広くしておくのもポイントです。

結局あなたは何がやりたいのか?

ココパパ
ココパパ
転職をするということは、今の職場に不満があるからですよ?

つまるところ、あなたは何をやりたいのでしょう?

 

熱のある介護をやりたい

 

高齢者に優しいケアをしたい

 

人間関係や給与などとは別に、介護をするにあたりどういったことをしたいのか明確にしておきましょう。

それがないと、何のために介護をしているのかが分からなくなります。

単にお金のためだけという理由だと、別に介護でなくても良いので嫌気がさしてしまうでしょう。

介護をしている人の中には熱のある人もいるので、そういった方を見つけてついていくのもアリです。

 

今よりも働きやすい職場を探すには

今よりも働きやすい職場を探したいなら、慎重に慎重を重ねた上で転職活動を行いましょう。

あなたが希望する転職先について、情報をいかにたくさん得られるかがカギになってきます。

職場の雰囲気などは分かりづらいですが、転職エージェントを利用すると担当者があなたと一緒に情報を集めてくれます。

担当者に何でも質問して、できるだけ職場の情報をゲットしましょう。

おすすめの転職エージェントは、3つあります。

 

 

上記3社は、大手の介護転職エージェントであり、紹介実績が数多くあるという安心感があります。

また介護の資格講座取得が0円になる制度もあるので、利用した方がゼッタイお得です。

 

かいご畑

かいご畑は、地元の求人探しを応援してくれるたのもしいエージェントです。

かいご畑のおすすめポイント
  • 資格なし&経験なしでもOKの求人が多い
  • 短時間や残業なしなど条件に合わせて選べる
  • 専任のコーディネーターが就職までサポート
  • 全国6,000件以上の求人を紹介している
  • 介護資格を実質0円でとることができる

 

かいご畑は介護の資格をもったコーディネーターがついてくれて、就職までガッチリサポートしてくれるのがありがたいですね。

 

カイゴジョブ

カイゴジョブは、介護業界に特化した長年の実績があり、他社にはない高案件があります。

カイゴジョブおすすめポイント
  • 月間40万人以上が利用しているマザーズ上場企業
  • 介護業界に特化しているので信頼できる
  • 月25万円以上など高給与の求人も多数
  • 職員が寄より良い転職をサポートしてくれる
  • 就活フェスなどで職場の雰囲気など教えてくれる

 

カイゴジョブは上場企業ですし介護業界に特化してきたという、絶大な安心感があります。

きらケア

きらケアは、あなたの希望に沿った仕事を見つけやすい転職エージェントです。



きらケアも、専任の担当者がついて転職後までしっかりサポートしてくれます。

 

きらケアおすすめポイント
  • 年間累計利用者数80万人の実績
  • 専任の担当者が就職した後までフォローしてくれる
  • 給料の日払いや週払い制度にも対応
  • 無料の資格取得支援制度あり
  • 職場見学することも可能

 

きらケアは派遣もあるので、副業をしながらサクッと働きたいあなたにピッタリです。

 

働きやすい職場で介護をもっと楽しもう

しっかりとした情報収集ができれば、間違いのない転職ができるようになります。

もうこれ以上転職しなくて良いんだという安心感がうまれ、気持ちにも生活にも余裕が生まれるでしょう。

転職を繰り返すことは相当なエネルギーが必要ですし、それだけ神経もすり減ってしまいます。

もう転職は終わりにして、肝心の介護業務の方で活躍できるようにしましょう。